FC2ブログ
感謝_(_^_)_
2005 / 12 / 19 ( Mon )
バトン(12/14の記事)

を受け取って下さった皆様(っていうか勝手に名指ししちゃったんだけど)、有難うゴザイマス

皆様の所へ遊びに行かせて頂きましたよ

実はちょっと1の質問が気になっていたりもして・・・
なかなか皆サマ、鋭いワ・・・ちょっと汗がタラッって(大げさ?!)
いやいやでも、ホントに楽しく見せていただきました、実はバトンは初めてでして

まだ忙しくて回してない!という方がいらっしゃいましたら、お時間が出来た時にでも宜しくお願いします


そして、コンサート(12/16)の記事に温かいコメを書いてくださった方々、
そして、この日の「こんなワタシ」を温かく見守って下さった方、心配してくれた方々、

・・・ホントに本当に有難う御座いました

当日は、雪の降る寒さでした

ちなみに、アイメークしつつも、ハンカチは3枚持参しました

泣かないかもしれない(というか、泣けなかったらどうしよう)・・・そんな事をチラリと思いつつも、膝に1枚置いて席に座りました・・・

「泣けない」という事態が発生したらワタシはきっと絶望した事でしょう・・・ココロがなくなったという事ですから

でも、泣けました。

アイロンをかけしっかり乾いていたハンカチ1枚が、時に涙で、時に握り締められ、こぼした水を拭いたかの様にひどい姿になりました・・・

バックからは2枚目のハンカチは出せませんでした。一瞬たりとも目をそらしたくなくて。

曲を聴きながら、坂本龍一さんの指や、ピアノを弾く姿を見ていました

右手で奏でられている音、左手で奏でられている音、もう一台のピアノで奏でられている音・・・まるで、自分の指が同じように動くのを想像するかのように見ていました

でも泣けたのはそこじゃない・・・。

カラダ全体でピアノが奏でられた瞬間・・・
音が心臓に響いた瞬間・・・


涙がこぼれました

    何故そこまで酔いしれる・・・? 
    何故そんなに鍵盤と一体になれる・・・?
    どうしてその音がだせる・・・?


ワタシの涙は、ココロの痛みと深い悲しみと苦しみと、
今の自分への悔しさ全てとなって、溢れ、そして、こぼれました


演奏中、確実に半分は泣きっぱなしでした・・・

でもね、でも、
「本当に行けて良かった、泣けて良かった」
                今ワタシに言えるのはそれだけ・・・


この涙がこれからのワタシをどう変えてゆくのかが、今ワタシは怖いと同時に楽しみデス・・・


ワタシの横に座られた方は、ワタシの涙に気付いていたら、
「このヒト、何故こんなに泣く?」と不審に思われたかもしれませんが、
きっと
(・・・多分・・・)
迷惑になる様な泣き方はしてないと思います(・・・って不審関を持たせただけで十分迷惑・・・?!)


・・・という訳で12/17の「ワタシ報告」でした★

【雑談】
案外、風邪ひきさんで、咳をされているヒトが多かった気がします
ちょっと、風邪流行ってるんだぁ~なんて思ったりもしてみました。
(マスク売ってない?とふと思った↓)

「教授~」と叫ぶ方もいましたよ
ちなみに、坂本龍一さん(教授)曰く、ワインで緊張をほぐしているのだとか。
東京と大阪と広島で公演をされて来たようですが、とある公演の時にワインでほろ酔い気分になってしまった為、少し前から禁煙していたのに次の公演では葉巻を吸われたらしいです。
でも、葉巻もどうも調子が悪かったらしく
結局またワイン適量という事で今回はワインに戻されたらしいですよ・・・
スポンサーサイト



22 : 08 | ワタシ★ | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
<<もうすぐクリスマス・・・ | ホーム | 第4回スコアタのお知らせ(BlogPet)>>
コメント
*  *

星影様→バトン受け取ってくれてアリガトウです★見に行かせていただきました♪これからもヨロシクです(^_^)睦月様→「涙のチカラ」本当に大きいです。今ワタシのココロは透明です。色々悩みとか他に沢山あるけど、今なら新しい一歩から前へ進める気がします。ありがとうございます(T_T)そして、泣いてくれてアリガトウ・・・。
by: PIANO⇒星影様・睦月様 * 2005/12/21 * 23:35 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

バトンまわしました
遅くなってごめんなさい(><
by: 星影 * 2005/12/21 * 12:38 * URL [ 編集] | page top↑
* 涙の力・・・ *

坂本龍一さんのコンサートに出かけることが出来たこと、PIANOさんは
第一歩を踏み出されたんだと思います
ブログを読ませてもらって、ワタシまで泣いちゃいました
>カラダ全体でピアノが奏でられた瞬間・・・
>音が心臓に響いた瞬間・・・
分かります!とっても!とっても!

ココロの中に秘めている想いは、十人十色だから他人にはわからない・・・
同じ時間を共有していても、人それぞれに受けとめ方も違うと思うから。
涙はココロの中を一掃してくれる お掃除やさんです!
ホントに良かったですねPIANOさん。(*^-^*)oニコッ
by: 睦月 * 2005/12/21 * 09:48 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

うわーん(T_T)そのお言葉だけで既にバスタオル必要です。一緒に泣いてくれるヒトって貴重ですよね・・・。
確かに無理すればどこかで必ずひずみは出ます・・・それが怖い・・・でも無理が必要な時がありますよね?きっと・・・。応援の言葉、アリガトウゴザイマス(;_:)時々、こんなワタシだけど、これからもよろしくデス_(_^_)_
by: PIANO⇒影猿様 * 2005/12/20 * 21:07 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

いえいえ、気になさらずに★こちらこそ、スミマセン、突然のご指名してしまって・・・。「無我の境地」ですか。「身がまま」に生きる知恵と、心地よく生きられる未来がワタシにありますように。ゆっくりしか進めないけど、いい言葉有難う御座います(^_^)
by: PIANO⇒くす山様 * 2005/12/20 * 20:54 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

せっかくの御指名ですが、バトン回せません。ゴメンナサイ。

自分と身体が「身ひとつ」になっている「身がまま」の状態を「無我の境地」というそうです。心静かに耳を傾けるとき、深い呼吸の中から自然に湧き上がってくる自分自身の身体の声を聴く。「身がまま」に生きるという知恵が、心地よく生きられる手助けになります。
とある本に書いてありました。
by: くす山 * 2005/12/20 * 14:53 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

泣きたい時に泣きたいだけ泣けば良いんです!
涙が出るのは心の綺麗な証拠だしね!
もしPIANOちゃまが1人で泣くのが心細かったら
バスタオル持参で飛んでいくよ!
そして一緒に泣きまくろうね(笑)

どんな事も時が解決してくれるって人は言うけど
その時長さって人それぞれ違うよね
無理すればどこかで必ずひずみは出る
でも無理が必要な時もある

ただ焦らず確実に前に進めると良いね!
大丈夫!大丈夫!!
by: 影猿 * 2005/12/20 * 12:55 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

ご心配おかけしました・・・。チケットの半券は絶対捨てられません。大切にします。この機会を経てワタシのココロに何かが芽生えるコトを信じます。いえ、触れてみせます、ワタシはきっとすごく恵まれている・・・そんな嬉し涙が流れるから、きっとワタシはピアノに触れられるはずです。
みんなの声、とても嬉しかったデス(T_T)
by: PIANO⇒わが様 * 2005/12/19 * 23:10 * URL [ 編集] | page top↑
* ふむふむ *

(自称)心配しておりましたv-218

何に感じ入って、そこから何を掴み取るか、全てはPIANOさん次第。誰も手伝ったり、助けたりは出来ない。
でもね、察してあげることは出来るし、見て見ぬフリをする人たちじゃないと思いますよ、少なくともPIANOさんのブログを覗いている人たちは・・・

と、おいらは思ってマスv-411
by: わが * 2005/12/19 * 22:20 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piano15.blog29.fc2.com/tb.php/91-bbfc6ac7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |