FC2ブログ
幾つかの恋ココロと悲しみ・・・
2005 / 12 / 12 ( Mon )
闇と光

中学を卒業してこんな詩を書いてみた・・・
  
 愛するという事 大人への第一歩だね
   時々その恐さにおびえて子供のままでいいと思うけど
   ワタシは登る 大人という屋上に続く階段を
   人を愛したら 色々な事あるね
   泣いたり笑ったり でも私は登り続ける
     一段一段を大切にして生きてゆく
        きっと屋上には大きな幸せがあるから


屋上なんてないのに、凄い夢を描いたものだと我ながら思う。
頑張って辛い事乗り越えたら、屋上に白馬に乗った王子様がいると思っていたかったんだ・・・




高校生の時にこんな詩を書いてみた・・・  
   
     ここに抜け殻がある 
     2人寄り添ったあの頃にワタシを置いて
     今ここに抜け殻がある
     愛する事を忘れた 愛される事を忘れた 
     ワタシの抜け殻がここにある


高校に入って初めて彼氏というものが私にも出来たけど、なかなか上手くいかなかったんだな・・・切な悲しいオモヒデ・・・



高校を卒業してこんな詩を書いてみた・・・

  だれかを愛せば だれかが傷つき
   そうやって愛が生まれる
    ワタシが産まれる
     アナタが産まれる
    ワタシとアナタの子が産まれる
             不思議な「愛」



「スキ」という感情からいつの日か「愛する」という感情を知った
  
                      そして「愛」の重みも知ったような気がする
スポンサーサイト



05 : 41 | ワタシの足跡・・・ | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<今日のワタシのランキング?! | ホーム | どうしてないのかな??ラーメン・・・>>
コメント
*  *

hirotan様→返事なんて無理しなくていいんだよ。この間は書きたい事書いちゃってごめんね。
クレーマー様→皆さん、学生時代に詩を書いたりした事ある方多いんですね。どこかへいってしまったノートもきっといつか出てきますよ。皆さん、しっかりココロの足跡を残しているんですね。
by: PIANO⇒hirotan様・クレーマー様 * 2005/12/13 * 21:26 * URL [ 編集] | page top↑
* いいです *

そういえば私も、
学生時代に不器用ながら「詩のようなもの」を
綴っていた記憶があります。

ノートはどこかへいっていまいましたが、
ひょっこり出てきたときには
きっと目も当てられないでしょう…w
by: クレーマー * 2005/12/13 * 12:48 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

コメント貰いながらも返事もせずでスンマセン。
久しぶりにオネエサマのトコロに遊びにこれました。

詩を読んでココロが高校生の頃の頑張ってた頃に戻ってた。懐かしい感じの詩v-354
過去を振り返りながらも前に進むことって大切だよね。
by: hirotan * 2005/12/13 * 09:11 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

詩、残っていないんですか?残念ですね。
ホント、キラキラ輝いてた自分が今も思い出せます・・・なんであんなに無邪気に損得感情もなしに、ただただ恋できたんだろうって思います★「スキ」そのキモチが自分の中にあるだけでとても幸せで誇らしかったな・・・。あぁ、懐かしいですね(>_<)
by: PIANO⇒睦月様 * 2005/12/12 * 23:34 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

素敵な詩ですね!先ほどから読ませてもらってますよ~ん(*^-^*)
中学生時代の恋への憧れ?ちょっぴり大人ぶってみたりして。。。

>ここに抜け殻がある 
     2人寄り添ったあの頃にワタシを置いて
そして高校生の時の切ない想い。。。

中学、高校時代というのは、恋に恋する時期でもあるんですよね^^
きらきら輝いていて、ダイヤモンドみたいな恋を経験したりと。。。
片思いの彼が傍を通るだけで、胸の鼓動が激しくなって、その場にかたまってしまったり。。。
これは睦月の体験です^_^;
わたしも高校時代には、イッパイ詩を書いていました。今残っていないのが残念です
PIANOさん、青春時代の貴重なココロの足跡ノート、大切になさってくださいね^^
by: 睦月 * 2005/12/12 * 18:27 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piano15.blog29.fc2.com/tb.php/78-c49d4505
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |