スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
悲しい宣告
2015 / 04 / 01 ( Wed )

今月末、入院シマス・・・癌だって。


毎年受けている市の婦人科検診で2012年に初めてひっかかった。
一度は結婚したものの離婚し、
ワタシの未来はどうなってしまうのだろうと不安になった。

紹介状を持ち病院受診。

今の段階なら、大多数の人が癌に進行せず、
自己免疫力で治る人も多いというコトで、
治療の為の処置を受け、経過観察。

その時の先生には、癌に進行する少数に入らないといいねと言われたが、
免疫力という点では、ヒトより劣っていると感じていたので、
早く再婚して子供を産んでおきたいと思った。


半年後の検査は、交際していた今の旦那さまと一緒に
ブライダルチェックを兼ねた受診で、
癌検診は異常が認められず、一安心。

そして結婚、妊娠、出産と、こんなに幸せでいいのかという位の
夢のような幸日々が続くのだが・・・


昨年9月に2人目の子を流産。
2月の癌検診で再検査通知。

異形成は高度4bに進行し、上皮内癌まで認められ・・・
やっぱり幸せは長くは続かなかった。

癌と宣告され、運転する帰り道、ナミダがポロリこぼれた。

でも、どちらかと言うと、初めて異形成が見つかった時の主治医に言われた
「少数派にやっぱり入ってしまったんだ」という思いと、
今回、この傷病の治療法を聞いた時、
「子宮摘出もある」というコトバを耳にしたコトが悲しかった。

今度うける手術は、子宮頸部の円錐切除術。

術後は、妊娠出産も可能とは言われたものの、
切り取ってみて今の結果より悪い結果がでれば、また話は違ってくる。


大家族でなくていい、ワタシが一人っ子だから、
子どもには兄弟を産んであげたい・・・
例えワタシのイノチが短くなっても、兄弟が欲しい・・・

2人目ほしいねと話していた矢先の宣告、悲しい宣告。


エイプリルフール。。。
嘘であって欲しいこの現実。

---------------------------

今月末の5泊入院のため、明日から断乳。
おっぱい大好きだから、
本当は卒乳にしてあげたかったんだけど、ごめんね。
ママも淋しいし、悲しいよ。

これからは、沢山ご飯食べて、お外で歩く練習したりして遊ぼうね。
きっと何かいいコトがあるよね、近いうちにね!

ママ負けないからね。
スポンサーサイト
23 : 59 | ワタシの足跡・・・ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。