スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
アナタヘ
2015 / 12 / 15 ( Tue )
いつかココを辿ってくれると信じてる。
だから、残すネ。

ホントはさ、言い返したかったよ。
呪いの言葉なんて言われてさ…
ワタシの言葉をそのまま見せたアナタも、アナタ。


ワタシは自分の痛み悲しみを受けて、新しい生活をはじめたアナタ達に同じコトが起こって欲しくナイと、ただ心配して報告したの。弱ってたカラとかで、アナタに恨みつらみ言いたかった訳じゃない。
黙ってれば良かった?でも、離れてから起こったコトだから、知らせないとと思ったの…。ワタシがそうだったから可能性があるの、カラダに注意してね、大事にしてあげてねと言いたかった。
ただそれだけなのに、お大事にの一言もナイものだから、回りくどい言い方のまま話が途切れて、伝わらナイまま誤解されて、あの子に言葉のナイフを突き付けられて…。

過ごした時間、通ってきた道。
忘れては欲しくないけれど、
ワタシは、ただアナタが今、幸せでいてくれればイイ。
笑ってくれてたらイイ。
守るべきものを守って、強く生きてくれてたら、それでイイ。

誤解されたままでいるのはツライけど、
今、あの子には触れたくナイ。

お節介で心配性だから、もしかしたらいつか話すコトもあるのかもしれないけど、今はイイや…



スポンサーサイト
09 : 09 | 「想い」 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
悲しい宣告
2015 / 04 / 01 ( Wed )

今月末、入院シマス・・・癌だって。


毎年受けている市の婦人科検診で2012年に初めてひっかかった。
一度は結婚したものの離婚し、
ワタシの未来はどうなってしまうのだろうと不安になった。

紹介状を持ち病院受診。

今の段階なら、大多数の人が癌に進行せず、
自己免疫力で治る人も多いというコトで、
治療の為の処置を受け、経過観察。

その時の先生には、癌に進行する少数に入らないといいねと言われたが、
免疫力という点では、ヒトより劣っていると感じていたので、
早く再婚して子供を産んでおきたいと思った。


半年後の検査は、交際していた今の旦那さまと一緒に
ブライダルチェックを兼ねた受診で、
癌検診は異常が認められず、一安心。

そして結婚、妊娠、出産と、こんなに幸せでいいのかという位の
夢のような幸日々が続くのだが・・・


昨年9月に2人目の子を流産。
2月の癌検診で再検査通知。

異形成は高度4bに進行し、上皮内癌まで認められ・・・
やっぱり幸せは長くは続かなかった。

癌と宣告され、運転する帰り道、ナミダがポロリこぼれた。

でも、どちらかと言うと、初めて異形成が見つかった時の主治医に言われた
「少数派にやっぱり入ってしまったんだ」という思いと、
今回、この傷病の治療法を聞いた時、
「子宮摘出もある」というコトバを耳にしたコトが悲しかった。

今度うける手術は、子宮頸部の円錐切除術。

術後は、妊娠出産も可能とは言われたものの、
切り取ってみて今の結果より悪い結果がでれば、また話は違ってくる。


大家族でなくていい、ワタシが一人っ子だから、
子どもには兄弟を産んであげたい・・・
例えワタシのイノチが短くなっても、兄弟が欲しい・・・

2人目ほしいねと話していた矢先の宣告、悲しい宣告。


エイプリルフール。。。
嘘であって欲しいこの現実。

---------------------------

今月末の5泊入院のため、明日から断乳。
おっぱい大好きだから、
本当は卒乳にしてあげたかったんだけど、ごめんね。
ママも淋しいし、悲しいよ。

これからは、沢山ご飯食べて、お外で歩く練習したりして遊ぼうね。
きっと何かいいコトがあるよね、近いうちにね!

ママ負けないからね。
23 : 59 | ワタシの足跡・・・ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
新しいイノチ
2014 / 09 / 14 ( Sun )
体調が思わしくなく、病院行きかと思っていたら、新しいイノチを宿していた。
1度出産まで経験してみたからか、曇りのないキモチで新しいイノチを喜ぶことができた。

なのに…お腹が痛い。出血してきた…。
結局、新しいイノチの存在を知ってから2週間ほどでお別れの時がきた。2度目の診察で心拍が確認出来ず、流産宣告、そして翌日手術となった。

短い妊娠期間だったが、つわり、腹痛腰痛、頭痛、家事、8ヶ月になった息子の離乳食や昼夜関係ないオッパイ時間、妊娠の為の断乳準備…正直、結構カラダはハード。それに加え、出血…そして手術ときた…。
さすがに泣きたくなるよね…。

妊娠初期の流産は、染色体異常とかでそもそも育つことが出来ないイノチだったりするし、6人に1人の確率で流産はあるという。そう思えば、少しキモチは軽くなった。

辛いけど、短いイノチとの出逢いに感謝。少しの間だったけど、家族が4人になった夢もみて…楽しくて幸せなジカンでした。

ベビちゃん…アリガトネ。バイバイ…
17 : 03 | 「想い」 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
何気ない日々は・・・
2014 / 04 / 28 ( Mon )
何気ない日々 それは幸せ

何気ない日々 当たり前に思わぬよう

何気ない日々 大地に根をはり

何気ない日々 感謝してしっかり生きていこう 
11 : 18 | 「想い」 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
赤ちゃん。
2014 / 01 / 24 ( Fri )
結婚してすぐ、ワタシのおなかに小さな命が宿った。


エコー写真の小さな点・・・

そして今、ワタシの横に、男の子がスヤスヤ眠ってる。
1月10日 10:25 誕生 3096g 50.2cm


イロンナ思いがあって、自分で家族を作るコトが夢だった。
子供が欲しいとずっと願って生きてきた。

うまくいかなかった結婚生活に終止符をうち、
今の旦那サンに出逢い、結婚。そしてこのイノチ。

もう悲しい切ない想いをしなくてすむようにと、前を向いて歩けと、
神様からのプレゼントなのか・・・

やさしく抱きしめ、この温かいイノチを大切にしてゆこう。

イロンナコトを経て、このイノチに出逢った。それを忘れぬよう、生きてゆこう。


もうワタシ、1人じゃない・・・
上手に産まれ出て来てくれて、アリガトウ。

きっとママが余計に苦しまないように頑張ってくれたのね。

上手にママができるか分からないけど、ワタシなりにアナタを愛してみます。

ねぇ、丈翔、パパみたいに強く生きてね。

アナタなら、どんな困難も強く逞しく乗り越える。きっと大丈夫!

そう願い信じて、丈翔 たける と決めマシタ。


03 : 57 | ワタシの足跡・・・ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
お引越しと結婚
2013 / 04 / 25 ( Thu )
ひとつひとつ、ダンボールにつめてゆく。

お気に入りの洋服や雑貨、本や食器・・・。

必要なモノだけ置いていたツモリが、整理しながらだと、
古くなったから、リサイクルしちゃおうかなというものもだいぶ。


でもそれぞれにみんな色んな想いがあって愛おしい。

でも新たな道を進むには別れも必要。
ありがとね、ごめんね。


ママが言う、「淋しくなるね・・・」。
うん、そうだね。でもいつまでもワタシの大事なママだよ。

パパと仲良く、元気でいてね。たまには帰ってくるから。
12 : 57 | ワタシの足跡・・・ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
小学生。
2013 / 04 / 02 ( Tue )
昨日、道を歩いていたら、小学生とすれ違った。
男の子は「こんにちは」とワタシに言った。
知らない子・・・。

ふと昔を思い出した。

大昔だけど、小学生の頃、
ワタシも通学時・帰宅時に挨拶をしましょうと学校で教わった。

きっとこの子もそうなんだろう。

もちろん「こんにちは」と返した。


大人になると生きてきた分だけ経験があると思うが、
その分、心が汚れてしまう大人もいる。

あの子が、ずっと素直で大きく元気に育ってくれますように☆

14 : 08 | 今日のワタシ★ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。